DSpace Kyoto University
Japanese | English 

Kyoto University Research Information Repository >
Library Network >
Research Papers and Manuals >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/2433/216397

Full text link:

File Description SizeFormat
harvarddiary.pdf3.42 MBAdobe PDFView/Open
Title: ハーバード日記: 司書が見たアメリカ : 平成19年度図書系職員海外調査研修
Authors: 江上敏哲 researcher_resolver_name
Author's alias: Egami, Toshinori
Issue Date: 2007
Start page: 1
End page: 119
Table of contents: 1. ハーバード大学から [2007年6月7日(木曜日)] ---[1]
2. イェンチン図書館 [2007年6月7日(木曜日)] ---[3]
3. 司書採用候補者の公開プレゼンテーション [2007年6月11日(月曜日)] ---[5]
4. ALA2007のWeb2.0事情 [2007年6月11日(月曜日)] ---[6]
5. ALA2007レポート [2007年7月18日(水曜日)] ---[8]
6. 日本からの情報発信・資料提供についての要望・意見 [2007年7月18日(水曜日)] ---[11]
7. Harvard Depository [2007年7月18日(水曜日)] ---[12]
8. 日米”勉強会”事情 [2007年7月25日(水曜日)] ---[18]
9. 本を大切にしてほしい - 資料保存啓発グッズ [2007年8月9日(木曜日)] ---[20]
10. 快適に仕事をするために - Ergonomic Training Session [2007年8月21日(火曜日)] ---[22]
11. 新サービスのターゲットは? - ワイドナー図書館 [2007年8月29日(水曜日)] ---[23]
12. 年間40, 000冊の本を修復する工房 - Collections Conservation Lab [2007年9月21日(金曜日)] ---[26]
13. セーフ/アウトの境界線 - Law Libraryの飲食ポリシー [2007年9月26日(水曜日)] ---[28]
14. 資料のWeb公開に伴う責務 - Image Use Protocol Task Force [2007年10月2日(火曜日)] ---[29]
15. 新年度がスタート! - 図書館オリエンテーション [2007年10月2日(火曜日)] ---[31]
16. 毎日がオリエンテーション - GSASオリエンテーション [2007年10月2日(火曜日)] ---[32]
17. 本と、コーヒーと、快適な居場所 - 図書館カフェ [2007年10月23日(火曜日)] ---[35]
18. 居たくなる図書館 - ラモント図書館 [2007年10月25日(木曜日)] ---[37]
19. Harvard Depository見学 [2007年12月25日(火曜日)] ---[39]
20. 学習活動のすべてをまかなう - Learning Commons (UMass Amherst) [2007年12月26日(水曜日)] ---[42]
21. 日本分野の学習を支える図書館 - East Asian Studies Collection (UMass Amherst) その1 [2007年12月26日(水曜日)] ---[46]
22. 日米をつなぐライブラリアン - East Asian Studies Collection (UMass Amherst) その2 [2007年12月26日(水曜日)] ---[48]
23. 日本を学ぶ学生たち - UMassでの日本分野講義 [2007年12月26日(水曜日)] ---[50]
24. Harvard Depositoryと自動書庫システム [2008年1月16日(水曜日)] ---[52]
25. Yale University Library [2008年1月24日(木曜日)] ---[54]
26. East Asia Library - Yale University Libraryその2 [2008年1月24日(木曜日)] ---[56]
27. University of Washington [2008年2月6日(水曜日)] ---[58]
28. Google Library Project - University of Michiganにて [2008年2月14日(木曜日)] ---[61]
29. どこでもハーバード - WebサービスとPIN System [2008年2月14日(木曜日)] ---[65]
30. 探しやすい書庫を目指して - Widener Library書庫のサイン・フロアマップ [2008年2月14日(木曜日)] ---[72]
31. Sackler Museumの日本古典籍資料 [2008年2月27日(水曜日)] ---[75]
32. 世界最大の図書館情報サービス - OCLC [2008年2月27日(水曜日)] ---[77]
33. 日本語は日本語のままで - OCLCのCJKシステム [2008年2月27日(水曜日)] ---[79]
34. 日本のマンガを保存する図書館 - Cartoon Research Library, Ohio State University [2008年2月27日(水曜日)] ---[82]
35. オンライン資料の検索を強力にサポート - E-Research@Harvard [2008年2月27日(水曜日)] ---[85]
36. オンライン資料を効率的に管理する - E-Resource Management [2008年2月27日(水曜日)] ---[93]
37. HCL Technical Services [2008年3月11日(火曜日)] ---[96]
38. 韓国古典籍コレクションデジタル化プロジェクト - ハーバードの蔵書デジタル化事業 [2008年3月21日(金曜日)] ---[98]
39. 学内インフラとしての支援体制 - ハーバードの蔵書デジタル化事業 [2008年3月24日(月曜日)] ---[103]
40. 専門家による資料診断 - Weissman Preservation Center [2008年3月28日(金曜日)] ---[109]
41. 手軽に情報共有・情報発信 - iSite [2008年3月28日(金曜日)] ---[111]
42. 次世代OPACへ向けて - Discovery and Metadata Coordinating Committee [2008年3月28日(金曜日)] ---[114]
43. 研修終了にあたって [2008年3月28日(金曜日)] ---[118]
Description: 平成19年度図書系職員海外調査研修 派遣先: ハーバード・イェンチン図書館, 2007年4月~2008年3月
URI: http://hdl.handle.net/2433/216397
Appears in Collections:Research Papers and Manuals


Export to RefWorks

Access count of this item: 25

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Powered by DSpace 3.2.0 and JAIRO Crawler-List version 1.1
All items in KURENAI are protected by original copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.
Feedback