ブラウズ : タイトル

移動: 0-9 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z
あるいは、最初の数文字を入力してください(日本語はこちらのみ可):  
検索結果表示: 21 - 40 / 191915 < 前ページ   次ページ >
書誌情報ファイル
1 キンシコウの同一one male unit内におけるメス-アカンボの社会的関係
  和田, 一雄 (2010-09-21)
  霊長類研究所年報, 40: 146-146
file type icon
1 サル赤血球から炭酸脱水酵素アイソザイムの精製(VII 共同利用研究 2.研究成果)
  西田, 利穂, 後藤, 俊二 (2003-08-27)
  霊長類研究所年報, 33: 103-103
file type icon
1 シセンキンシコウの社会構造の仮説(X.共同利用研究 2.研究成果)
  和田, 一雄 (2005-08-31)
  霊長類研究所年報, 35: 102-102
file type icon
1 ニホンザル四肢長骨組織形態の加齢変化に関する研究(X.共用利用研究 2.研究成果)
  澤田, 純明 (2006-07-15)
  霊長類研究所年報, 36: 112-112
file type icon
1 ニホンザル新生児における匂い刺激によるストレス緩和効果(X.共同利用研究 2.研究成果)
  川上, 清文 (2008-08-31)
  霊長類研究所年報, 38: 98-98
file type icon
1 乞指針其他コンサルティション(第 II 部症例検討会)(京都大学結核胸部疾患研究所昭和 42 年度学術講演会)
  前川, 暢夫, 寺松, 孝, 大島, 駿作 (1968-03-30)
  京都大学結核胸部疾患研究所紀要, 1(1/2): 259-259
file type icon
1 在学生の学徒出陣 (II データ)
   (2006-07-31)
  京都大学における「学徒出陣」 : 調査研究報告書 (2006), 1: 31-119
file type icon
1 大脳皮質と基底核の機能連関(VII 共同利用研究 2.研究成果)
  稲瀬, 正彦 (2003-08-27)
  霊長類研究所年報, 33: 106-107
file type icon
1 小型霊長類の肘関節構造の比較 : 内部構造の観察と外部形態との関係(X.共同利用研究 2.研究成果)
  江木, 直子 (2005-08-31)
  霊長類研究所年報, 35: 107-107
file type icon
1 時岡鶴夫関係資料 (III 資料)
   (2006-07-31)
  京都大学における「学徒出陣」 : 調査研究報告書 (2006), 1: 141-165
file type icon
1 殺虫剤の作用機構に関する硏究(第7報)ゴキブリのDDT中毒症状と神經機能
  山崎, 輝男, 石井, 敏夫 (1954-02-28)
  防虫科学, 19(1): 1-14
file type icon
1 生命性と有能性の教育に向けて
  矢野, 智司 (2013-09)
  円環する教育のコラボレーション: 15-28
file type icon
1 超伝導近接効果における磁性不純物の影響 2 REBa_2Cu_3O_<7-σ>の研究(大阪大学基礎工学研究科物理系専攻,修士論文題目・アブストラクト(1987年度)その2)
  兼子, 哲幸 (1988-09-20)
  物性研究, 50(6): 1054-1055
file type icon
1 酵母細胞を用いたサル肝Microsomal aldehyde oxygenase発現系の構築及び機能解析(X.共用利用研究 2.研究成果)
  渡辺, 和人, 舟橋, 達也, 山折, 大 (2006-07-15)
  霊長類研究所年報, 36: 103-103
file type icon
1 霊長類の網膜黄斑に特異的に発現する遺伝子群の同定
  古川, 貴久, 荒木, 章之 (2010-09-21)
  霊長類研究所年報, 40: 135-135
file type icon
1 霊長類の認知機構に関する神経生理学的研究(VII 共同利用研究 2.研究成果)
  西条, 寿夫, 堀, 悦郞, 田積, 徹 (2003-08-27)
  霊長類研究所年報, 33: 105-106
file type icon
1 食物パッチ利用におけるコスト : 群れサイズによる違い(X.共同利用研究 2.研究成果)
  風張, 喜子 (2009-09-10)
  霊長類研究所年報, 39: 114-114
file type icon
1 高密度プラズマ中の多体相関(凝縮系種々相の最近の展望,科研費研究会報告)
  東辻, 浩夫 (1983-06-20)
  物性研究, 40(3): 2-6
file type icon
(1)-D Shallow Water Models for Dam Break Flash Floods with Different Junction and Bend Treatments
  Yoshioka, Hidekazu, Unami, Koichi, Fujihara, Masayuki (2014)
  Communications in Computer and Information Science, 474: 201-215
file type icon
1)Critical Behaviors Near the Antiferroelectric Phase Transition Temperature of NaNO_2
  Hamano, katsumi (1976-03-20)
  物性研究, 25(6): B3-B4
file type icon