このアイテムのアクセス数: 414

このアイテムのファイル:
ファイル 記述 サイズフォーマット 
jor053_1_98.pdf1.94 MBAdobe PDF見る/開く
タイトル: 淸初皇帝權の形成過程 : 特に『丙子四年四月〈祕録〉登ハン大位檔』にみえる太宗ホン・タイジの皇帝即位記事を中心として
その他のタイトル: The Formation of the Power of the Early Qing Emperors : The Significance of the Ascension of Hong Taiji as Emperor of the Da-Qing Empire According to the Manchu Archives, Fulgiyan Singgeri Aniya Duin Biya (i) DE (Narhun Bithe) Han Be Amba Soorin Toktobuha Tangse
清初皇帝権の形成過程 : 特に『丙子四年四月〈祕録〉登ハン大位档』にみえる太宗ホン・タイジの皇帝即位記事を中心として
著者: 石橋, 崇雄  KAKEN_name
著者名の別形: ISHIBASHI, Takao
発行日: 30-Jun-1994
出版者: 東洋史研究會
誌名: 東洋史研究
巻: 53
号: 1
開始ページ: 98
終了ページ: 135
DOI: 10.14989/154475
URI: http://hdl.handle.net/2433/154475
出現コレクション:53巻1号

アイテムの詳細レコードを表示する

Export to RefWorks


出力フォーマット 


このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。