Community home page

Himalayan Study Monographs     427
(http://hdl.handle.net/2433/185363)

Logo

ヒマラヤ学誌
Himalayan Study Monographs
発行元:京都大学東南アジア研究所フィールド医学研究室
ISSN:0914-8620
収録範囲: 第1号(1990)-継続登録中
NCID: AN10392447

「ヒマラヤ学誌」は、1990年に 創刊された。1988年10月に、京都大学の医学・農学・霊長類学・社会学・文化人類学のフィールドワーカーが集まり、登山と学術研究の融合を標榜して「京都大学ヒマラヤ研究会(ASH)」を発足させた。本誌は、ASHが発行する学術誌である。主要なメンバーが重なる山岳団体・京都大学学士山岳会(AACK)の支援を受けて、京都大学ヒマラヤ医学学術登山隊を組織し、ヒマラヤに遠征するとともにその学術成果を速報する場として本誌は発刊された。その後、総合地球環境学研究所「高所プロジェクト」、「京都大学ブータン友好プログラム」の成果などを掲載する雑誌としても機能し、現在では、必ずしもヒマラヤ地域に限定することなく、フィールドサイエンスに立脚する文理・融合の研究論文や特集を掲載する査読学術誌として継続されている。(東南アジア研究所内、ヒマラヤ学誌編集部)
JaLC DOI(HSM)

Browse
Collections in this community