Access count of this item: 83

Files in This Item:
File Description SizeFormat 
frk_061_285.pdf532.76 kBAdobe PDFView/Open
Title: 顕微分光測光法によるスギ心材形成過程の観察
Other Titles: Heartwood Formation Traced by the Microscopic Spectrophotometry in Cryptomeria
Authors: 宮本, 卓郎  KAKEN_name
藤田, 稔  KAKEN_name
佐伯, 浩  KAKEN_name
Author's alias: Miyamoto, Takurou
Fujita, Minoru
Saiki, Hiroshi
Issue Date: 13-Dec-1989
Publisher: 京都大学農学部附属演習林
Journal title: 京都大学農学部演習林報告 = BULLETIN OF THE KYOTO UNIVERSITY FORESTS
Volume: 61
Start page: 285
End page: 291
Abstract: スギ立木から11月に採取した白線帯と心材部分について, 切片の作製法や測光法に検討を加えることにより, 放射および軸方向の柔細胞に保有されている内容物や, 仮道管内腔に見られる油滴状物質の分光測光を可能とした。そして, 白線帯の放射柔細胞の液胞や仮道管内腔の油滴状物質中に, 心材成分もしくはその前駆物質の生成を示すと考えられる紫外域の吸収が検出された。そしてこれらが濃く着色するにつれて, 吸収極大が長波長側へとシフトすることが明らかとなった。一方, 無染色切片の紫外域探査の困難さを軽減するために染色法が顕微分光測光法に導入され, これによって心材化に伴う油滴状物質中の脂質の減少を検出することができた。
URI: http://hdl.handle.net/2433/191931
Appears in Collections:第61号

Show full item record

Export to RefWorks


Export Format: 


Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.