このアイテムのアクセス数: 12

このアイテムのファイル:
ファイル 記述 サイズフォーマット 
ngh052005_591.pdf1.18 MBAdobe PDF見る/開く
タイトル: Protective Effect of Vitamin E against Immunosuppression Induced by Adriamycin, Mitomycin C and 5-Fluorouracil in Mice
その他のタイトル: アドリアマイシン, マイトマイシンC, 5-フルオロウラシル投与によって生ずる免疫抑制に対するビタミンEの効果 : マウスを用いた実験的考察
著者: YASUNAGA, TOSHIMI
OHGAKI, KAZUHISA
INAMOTO, TAKASHI
KAN, NORIMICHI
HIKASA, YORINORI
著者名の別形: 安永, 敏美
大垣, 和久
稲本, 俊
管, 典道
日笠, 頼則
発行日: 1-Sep-1983
出版者: 京都大学医学部外科整形外科学教室内 日本外科宝函編集室
誌名: 日本外科宝函
巻: 52
号: 5
開始ページ: 591
終了ページ: 601
URI: http://hdl.handle.net/2433/208890
出現コレクション:第52巻 第5号

アイテムの詳細レコードを表示する

Export to RefWorks


出力フォーマット 


このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。