コミュニティホームページ

ELCAS Journal     101
(http://hdl.handle.net/2433/216460)

発行: 高大接続・入試センター
(2018年3月まで高大接続科学教育ユニット)

ELCAS(科学体系と創造性がクロスする知的卓越人材育成プログラム)について
本事業は、平成20年度に本学の理学部が開始した高校生向け科学力向上事業を母体に、平成26年度よりJST「グローバルサイエンスキャンパス」事業プランS(大規模型)に採択され(平成26年度~29年度)、理系部局(工学部、農学部、薬学部、地球環境学堂、総合博物館等)へ拡大し全学を挙げて実施しています。(京都大学ELCASサイト)

京都大学ELCASとは?
京都大学の教育理念である「対話を根幹とした自学自習」に基づき、優れた教育研究資源を積極的に活用した研鑽を通じて、主体的に科学を究めようとする高校生の育成を目的としています。京都大学に月2回(原則として毎月第1、第3土曜日)通い、講義を受けたり、分野ごとに研究室に配属され実験・実習を行います。専門分野の教員に加え、大学院生・学部生が直接指導にあたり、京都大学の施設や設備を使って実習を行いますので、科学の最先端の研究を体験することができます。 全国各地から参加しているメンバーとの交流により、いろいろな刺激が得られます。通っている高校だけでは得られない特別な仲間が、将来の共同研究者になるかもしれません。(パンフレットより)
ブラウズ
コレクション