このアイテムのアクセス数: 181

このアイテムのファイル:
ファイル 記述 サイズフォーマット 
opensceience02.pdf1.52 MBAdobe PDF見る/開く
完全メタデータレコード
DCフィールド言語
dc.contributor.author蔵川, 圭ja
dc.contributor.alternativeKurakawa, Keija
dc.contributor.transcriptionクラカワ, ケイja
dc.date.accessioned2016-11-16T08:23:09Z-
dc.date.available2016-11-16T08:23:09Z-
dc.date.issued2016-10-21ja
dc.identifier.urihttp://hdl.handle.net/2433/217341-
dc.description会期・会場: 2016年10月21日(金)14:00 - 17:00 : 京都大学吉田南構内人間・環境学研究科棟地下大会議室ja
dc.description企画: 京都大学図書館機構, 大阪大学附属図書館, 主催: 国立大学図書館協会近畿地区協会(主担当:京都大学図書館機構、大阪大学附属図書館), 協賛: 大学図書館近畿イニシアティブja
dc.language.isojpnja
dc.publisher京都大学図書館機構ja
dc.publisher.alternativeKyoto University Library Networkja
dc.title研究者識別子と名寄せ オープンサイエンス時代の学術情報環境の構築<平成28年度国立大学図書館協会地区助成事業近畿地区協会講演会「オープンサイエンス推進状況下での大学図書館の役割を考える-オープンアクセスの推進と研究者IDの動向-」>ja
dc.type.niitypePresentationja
dc.identifier.spage1ja
dc.identifier.epage52ja
dc.textversionpublisherja
dc.sortkey02ja
dc.address国立情報学研究所学術コンテンツ課特任准教授ja
dc.relation.urlhttp://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/kenshu/?p=3977ja
dc.relation.urlhttp://ocw.kyoto-u.ac.jp/ja/library-network/10-
出現コレクション:平成28年度「オープンサイエンス推進状況下での大学図書館の役割を考える-オープンアクセスの推進と研究者IDの動向-」

アイテムの簡略レコードを表示する

Export to RefWorks


出力フォーマット 


このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。