Access count of this item: 59

Files in This Item:
File Description SizeFormat 
vol.6_03_kita_sakaguchi_sato.pdf4.81 MBAdobe PDFView/Open
Title: 京都大学サマーデザインスクール2015のデータ分析を通じた「ワークショップ」考
Other Titles: Re-thinking "Workshops" in Design Activities based on the Analysis of Data Collected during Kyoto University Summer Design School 2015
Authors: 北, 雄介  kyouindb  KAKEN_id
坂口, 智洋  KAKEN_name
佐藤, 那央  KAKEN_name
Author's alias: KITA, Yusuke
SAKAGUCHI, Tomohiro
SATO, Nao
Issue Date: Mar-2016
Publisher: 京都大学デザイン学大学院連携プログラム
Journal title: デザイン学論考 = Discussions on studies of design
Volume: 6
Start page: 25
End page: 52
Abstract: 本年度の「京都大学サマーデザインスクール2015」では、プロセスの記録や、参加者・実施者への事前・事後のアンケートなどを重点的に行なった。これは、サマーデザインスクール全体の実行委員長の北と、デザイン学1期生の坂口・佐藤が中心となって計画・実施したものである。本稿では得られたデータを分析し、それをもとに「ワークショップ」について考察する。
URI: http://hdl.handle.net/2433/218180
Appears in Collections:vol.6

Show full item record

Export to RefWorks


Export Format: 


Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.