このアイテムのアクセス数: 121

このアイテムのファイル:
ファイル 記述 サイズフォーマット 
R.H.E_022_107.pdf442.85 kBAdobe PDF見る/開く
タイトル: <ショートレポート>問いの生成を起点とする論証型レポート作成の支援--初年次教育を事例として--
その他のタイトル: <Short Reports>Demonstrative Report Writing and the Generation of Questions: A Case of First-Year Education
著者: 伏木田, 稚子  KAKEN_name
安斎, 勇樹  KAKEN_name
伊藤, 奈央  KAKEN_name
山内, 祐平  KAKEN_name
著者名の別形: FUSHIKIDA, Wakako
ANZAI, Yuki
ITO, Nao
YAMAUCHI, Yuhei
キーワード: 高等教育
レポート作成
チームティーチング
Higher Education
Report Writing
Team Teaching
発行日: 1-Dec-2016
出版者: 京都大学高等教育研究開発推進センター
誌名: 京都大学高等教育研究
巻: 22
開始ページ: 107
終了ページ: 110
抄録: 都内のX 大学に通う286 名の学部1 年生を対象に、論証型レポートの作成を目的とした初年次教育を実践した。具体的には、「問いの生成」とそれに続く「論拠の明示」に焦点化した活動や指導を行うことが、どの程度、レポートの質に影響を与えるのかについて探索的に検討した。その結果、問い・論拠・答えの構造を理解し、多くの学生が一定水準に到達できたことが示された。
URI: http://hdl.handle.net/2433/219543
出現コレクション:22号

アイテムの詳細レコードを表示する

Export to RefWorks


出力フォーマット 


このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。