Downloads: 409

Files in This Item:
File Description SizeFormat 
rae_14_25.pdf520.46 kBAdobe PDFView/Open
Title: 延吉農村における朝鮮族の移動性と農地の流動化
Other Titles: Mobility of Chaoxianzu and land transfer in rural Yanji
Authors: 小島, 泰雄  kyouindb  KAKEN_id  orcid https://orcid.org/0000-0002-0945-3618 (unconfirmed)
Author's alias: KOJIMA, Yasuo
Keywords: 中国東北
朝鮮族
移動性
農地
延吉
Northeast China
Chaoxianzu
mobility
arable land
Yanji
Issue Date: 28-Dec-2016
Publisher: 京都大学大学院人間・環境学研究科「地域と環境」研究会
Journal title: 地域と環境
Volume: 14
Start page: 25
End page: 35
Abstract: 延吉農村は中国東北地域の吉林省東端,北朝鮮国境に接する延辺朝鮮族自治州の州都周辺に位置する。この地域は近代以降に開発が進められ,とくに朝鮮半島からの移民が多く定着している。彼らは朝鮮族と呼ばれ,中国の少数民族の一つに指定されており,朝鮮半島情勢の影響を強くうけてきた。近年では,韓国の経済発展により,韓国と中国国内への出稼ぎを多く送り出している。本論文は,2014年の夏季に実施したフィールド調査で観察・収集した資料をもとに,朝鮮族の移動性を集落および行政区域レベルで概観したうえで,近年活性化している農地の流動化について外来漢族の動きに注目して記述し,地域像の更新を目指す。
Description: 本研究課題は,JSPS 科研費24401035,15H05169,16H01963 の助成を受けたものです。
DOI: 10.14989/224932
URI: http://hdl.handle.net/2433/224932
Appears in Collections:No.14

Show full item record

Export to RefWorks


Export Format: 


Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.