このアイテムのアクセス数: 9

このアイテムのファイル:
ファイル 記述 サイズフォーマット 
RAMP_25sympo_30.pdf109.87 kBAdobe PDF見る/開く
タイトル: 安定マッチング問題に対する近似アルゴリズム
その他のタイトル: Approximation algorithms for stable matching problems
著者: 宮崎, 修一  KAKEN_name
著者名の別形: Miyazaki, Shuichi
キーワード: 安定マッチング問題
研修医配属問題
近似アルゴリズム
発行日: 29-Oct-2013
出版者: 日本オペレーションズ・リサーチ学会
誌名: 第25回RAMPシンポジウム論文集
開始ページ: 30
終了ページ: 45
抄録: 安定マッチング問題は,1962年にGaleとShapleyにより提唱された配属問題である.男性と女性,病院と研修医,会社と労働者のように,二者間でのマッチングを求める際,お互いが相手に対する希望リストを提出し,その希望リストに基づいて「安定性」と呼ばれる性質を満たすマッチングを求める問題である.病院への研修医配属や生徒の学校配属をはじめ,様々な局面で利用されている問題であり,経済学,数学,計算機科学などの様々な分野で研究対象となっている.本稿では,計算機科学,特に問題の計算困難性や近似アルゴリズムの設計における既存研究の結果を,特に著者を含む研究グループがこれまでに手がけた問題を中心に紹介する.
記述: <第25回RAMPシンポジウム> 日程: 2013年10月29日(火)・30日(水), 会場: 鹿児島大学稲盛会館(鹿児島市)
著作権等: 発行元の許可を得て登録しています.
URI: http://hdl.handle.net/2433/227217
出現コレクション:学術雑誌掲載論文等

アイテムの詳細レコードを表示する

Export to RefWorks


出力フォーマット 


このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。