Access count of this item: 40

Files in This Item:
File Description SizeFormat 
SSI2015_GS6-5.pdf824.26 kBAdobe PDFView/Open
Title: 休憩中の雑談が職場の知識継承・情報共有に与える影響の調査
Authors: 藤野, 秀則  KAKEN_name
下田, 宏 石井, 裕剛  KAKEN_name
北村, 尊義  KAKEN_name
Keywords: 雑談
休憩
インフォーマル・コミュニケーション
知識継承
情報共有
Issue Date: Nov-2015
Publisher: 計測自動制御学会システム・情報部門
Journal title: 公益社団法人計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会講演論文集 SSI 2015
Start page: 226
End page: 231
Thesis number: GS6-5
Abstract: 本研究では, とある医療現場において, 職場の休憩場所でのメンバー一人ひとりの雑談のへ参加の頻度や雑談の中で仕事に関することが話題に上る頻度が, 職場の知識継承や情報共有, 職場の安全風土に対してどのような影響があるか調べるため, 質問紙調査を行った. その結果, 普段は休憩場所で一人で過ごしていることが多い人においては, 「仕事の中でのポジティブな経験」を話したり聞いたりする雑談への参加の頻度が高くなると, 職場内での知識継承・情報共有は活発であると認知する傾向があることなどが分かった.
Description: [SSI2015 - 計測自動制御学会 システム・情報部門 学術講演会 2015] 2015/11/18-20, 函館アリーナ
Rights: © 2015 SICE(計測自動制御学会)
発行元の許可を得て登録しています.
URI: http://hdl.handle.net/2433/236125
Related Link: https://www.sice.or.jp/org/SSI2015/program.html
Appears in Collections:Journal Articles

Show full item record

Export to RefWorks


Export Format: 


Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.