このアイテムのアクセス数: 1392

このアイテムのファイル:
ファイル 記述 サイズフォーマット 
v75.pdf5.92 MBAdobe PDF見る/開く
タイトル: MyLibraryサービスの現状と可能性 - 京都大学・同志社大学・立命館大学の実例から -
その他のタイトル: Present situation and future prospects of MyLibrary Service - A Review of the Experiences of Kyoto University,Doshisha University and Ritsumeikan University -
著者: 天野, 絵里子  KAKEN_name
原, 健治  KAKEN_name
石井, 奈穂子  KAKEN_name
著者名の別形: Amano, Eriko
Hara, Kenji
Ishii, Nahoko
キーワード: 図書館ポータル
library portal
MyLibrary
統合検索システム
カスタマイゼーション
電子図書館
デジタルコンテンツ
京都大学
同志社大学
立命館大学
digital library
digital contents
integrated search
customization
library portals
federated search interface
digital libraries
Kyoto University
Doshisha University
Ritsumeikan University
発行日: Dec-2005
出版者: 学術文献普及会
誌名: 大学図書館研究
巻: 75
開始ページ: 1
終了ページ: 12
抄録: MyLibraryとは図書館ポータルの一種で利用者個人個人がカスタマイズできるサービスを提供するものである。1998年頃からアメリカでサービスが開始され,近年日本の大学図書館にも導入されつつある。他大学に先駆けて運用を開始した京都の3大学(京都大学・同志社大学・立命館大学)での経緯・サービス内容・問題点などを紹介し,比較検討を行った。またこれらの実例を踏まえて今後のMyLibraryサービスの新 たな展開の可能性について取り上げた。
URI: http://hdl.handle.net/2433/24243
出現コレクション:学術雑誌掲載論文等

アイテムの詳細レコードを表示する

Export to RefWorks


出力フォーマット 


このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。