Downloads: 4

Files in This Item:
File Description SizeFormat 
ISRD3_REPORT_20201228.PDF60.28 MBAdobe PDFView/Open
Title: 国際自己申告非行調査(ISRD)研究報告書 -- 2019年度実施調査の概要と基礎的分析 --
Authors: ISRD-JAPAN 実行委員会
Issue Date: 28-Dec-2020
Publisher: ISRD-JAPAN 実行委員会
Description: 本研究は、龍谷大学・私立大学研究ブランディング事業等の助成を受けて実施されたものである。
[分析編 10-25頁 執筆担当] 相澤 育郎 (立正大学・助教); [分析編 26-40頁 執筆担当・分析編編集] 大江 將貴 (京都大学・大学院生); [分析編 164-173頁 執筆担当] 大塚 英理子 (愛知教育大学・助教); [調査の概要・資料編編集] 岡邊 健 (京都大学・准教授); [分析編 140-147頁 執筆担当] 我藤 諭 (立命館大学・専門研究員); [分析編 94-116頁 執筆担当] 齋藤 尭仁 (京都大学・大学院生); [分析編 148-163頁 執筆担当] 相良 翔 (埼玉県立大学・助教); [分析編 54-71頁 執筆担当] 竹中 祐二 (北陸学院大学・准教授); [はじめに] 津島 昌弘 (龍谷大学・教授); [分析編 41-53頁 執筆担当] 都島 梨紗 (岡山県立大学・講師); [分析編 117-139頁 執筆担当] 中森 弘樹 (立教大学・助教); [分析編 72-93頁 執筆担当] 西本 成文 (龍谷大学・リサーチアシスタント); [分析編の読み方] 松川 杏寧 (防災科学技術研究所・特別研究員)
URI: http://hdl.handle.net/2433/265896
Related Link: https://crimrc.ryukoku.ac.jp/isrd-japan/
https://www.ryukoku.ac.jp/nc/news/entry-7901.html
Appears in Collections:Journal Articles

Show full item record

Export to RefWorks


Export Format: 


Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.