このアイテムのアクセス数: 435

このアイテムのファイル:
ファイル 記述 サイズフォーマット 
jk19_049.pdf918.33 kBAdobe PDF見る/開く
タイトル: 「真理は主体性である」再考 : キェルケゴール『後書』における逆説と倫理
その他のタイトル: "Truth is Subjectivity" Revisited: Ethics and Paradox in Kierkegaard's Postscript
著者: 江口, 聡  KAKEN_name
著者名の別形: Eguchi, Satoshi
発行日: 1996
出版者: 実践哲学研究会
誌名: 実践哲学研究
巻: 19
開始ページ: 49
終了ページ: 65
URI: http://hdl.handle.net/2433/59202
出現コレクション:第19号

アイテムの詳細レコードを表示する

Export to RefWorks


出力フォーマット 


このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。