コレクションホームページ

[第3回] 人間と自然 : 新たな脅威と命を守るしくみ   11
(http://hdl.handle.net/2433/66365)

Logo

日時: 2008(平成20)年3月8日(土)
場所: 横浜・新都市ホール
後援: 読売新聞社・(財)京都大学教育研究振興財団

ブラウズ
文献一覧(目次の昇順ソート): 1 - 11 / 11
書誌情報ファイル
表紙・まえがき・目次
   (2008-09-16)
  京都大学 附置研究所 ・センター シンポジウム : 京都からの提言-21世紀の日本を考える, 3
file type icon
開会挨拶
  尾池, 和夫 (2008-09-16)
  京都大学 附置研究所 ・センター シンポジウム : 京都からの提言-21世紀の日本を考える, 3: 1
file type icon
開会挨拶
  松本, 紘 (2008-09-16)
  京都大学 附置研究所 ・センター シンポジウム : 京都からの提言-21世紀の日本を考える, 3: 3
file type icon
<講演1> ES細胞の驚異的能力と可能性 : なぜ万能細胞とよばれるのか
  中辻, 憲夫 (2008-09-16)
  京都大学 附置研究所 ・センター シンポジウム : 京都からの提言-21世紀の日本を考える, 3: 4
file type icon
<講演2> 人工多能性幹(iPS)細胞がつくる新しい医学
  山中, 伸弥 (2008-09-16)
  京都大学 附置研究所 ・センター シンポジウム : 京都からの提言-21世紀の日本を考える, 3: 17
file type icon
<講演3> ウイルスと生命と病気
  松岡, 雅雄 (2008-09-16)
  京都大学 附置研究所 ・センター シンポジウム : 京都からの提言-21世紀の日本を考える, 3: 31
file type icon
<講演4> 放射線や紫外線にみるDNAの傷と生物の危機管理
  小松, 賢志 (2008-09-16)
  京都大学 附置研究所 ・センター シンポジウム : 京都からの提言-21世紀の日本を考える, 3: 45
file type icon
<講演5> 生態学が浮き彫りにする"いまそこにある危機
  高林, 純示 (2008-09-16)
  京都大学 附置研究所 ・センター シンポジウム : 京都からの提言-21世紀の日本を考える, 3: 59
file type icon
パネルディスカッション「人間と自然 : 新たな脅威と命を守るしくみ」
  中辻, 憲夫, 松岡, 雅雄, 小松, 賢志, 高林, 純示, 加藤, 和人, 松田, 裕之, 行成, 靖司, 吉川, 左紀子 (2008-09-16)
  京都大学 附置研究所 ・センター シンポジウム : 京都からの提言-21世紀の日本を考える, 3: 71
file type icon
閉会挨拶
  西村, 和雄 (2008-09-16)
  京都大学 附置研究所 ・センター シンポジウム : 京都からの提言-21世紀の日本を考える, 3: 93
file type icon
[資料] 案内チラシ・4月4日付 読売新聞記事(大阪本社発行)
   (2008-09-16)
  京都大学 附置研究所 ・センター シンポジウム : 京都からの提言-21世紀の日本を考える, 3: 94
file type icon
文献一覧(目次の昇順ソート): 1 - 11 / 11