Access count of this item: 252

Files in This Item:
File Description SizeFormat 
KJ00004788735.pdf263.58 kBAdobe PDFView/Open
Title: 地震現象のフラクタル性と機械モデル(カオスとその周辺,研究会報告)
Other Titles: Fractal features of earthquake phenomenon and its simple mechanical model
Authors: 松崎, 光弘  KAKEN_name
高安, 秀樹  KAKEN_name
Author's alias: Matsuzaki, Mitsuhiro
Takayasu, Hideki
Issue Date: 20-May-1991
Publisher: 物性研究刊行会
Journal title: 物性研究
Volume: 56
Issue: 2
Start page: 135
End page: 140
Abstract: 地震現象をよく記述する単純な2次元機械モデルを導入する。このモデルは力学的な相転移を起こし、臨界点において地震現象に見られる種々のフラクタル性を説明する。また、このモデルは相転移点からずれたときの挙動として、現実の地震現象に見られるようなGutenberg-Richter則からずれたマグニチュード分布なども説明する。
Description: この論文は国立情報学研究所の電子図書館事業により電子化されました。
URI: http://hdl.handle.net/2433/94534
Appears in Collections:Vol.56 No.2

Show full item record

Export to RefWorks


Export Format: 


Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.