Access count of this item: 210

Files in This Item:
File Description SizeFormat 
KJ00004711422.pdf244.94 kBAdobe PDFView/Open
Title: 梯子格子系における新しい集団励起の観測(摩擦の物理,研究会報告)
Authors: 北野, 晴久  KAKEN_name
井上, 亮太郎  KAKEN_name
前田, 京剛  KAKEN_name
本山, 直樹  KAKEN_name
小嶋, 健児  KAKEN_name
永崎, 洋  KAKEN_name
内田, 慎一  KAKEN_name
Author's alias: Kitano, Haruhisa
Inoue, Ryotaro
Maeda, Atsutaka
Motoyama, Naoki
Kojima, Kenji
Eisaki, Hiroshi
Uchida, Shinichi
Issue Date: 20-May-2001
Publisher: 物性研究刊行会
Journal title: 物性研究
Volume: 76
Issue: 2
Start page: 274
End page: 278
Abstract: 少量のホールが梯子上に注入された梯子型銅酸化物Sr_<14-x>Ca_xCu_<24>O_<41>に対するミリ波領域(30GHz~100GHz)の複素電気伝導度測定から,梯子方向の交流伝導度に低温で新しい集団励起モードを観測した.この励起モードの起源はまだ特定できないが,梯子上に少量注入されたホール間の強い相関が密接に関係していると考えられる.
Description: この論文は国立情報学研究所の電子図書館事業により電子化されました。
URI: http://hdl.handle.net/2433/96985
Appears in Collections:Vol.76 No.2

Show full item record

Export to RefWorks


Export Format: 


Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.