Access count of this item: 181

Files in This Item:
File Description SizeFormat 
KJ00004711411.pdf288.59 kBAdobe PDFView/Open
Title: 散逸力学系(写像)に対するTsallis entropyによる記述(摩擦の物理,研究会報告)
Authors: 和田, 達明  KAKEN_name
斎藤, 健  KAKEN_name
Author's alias: Wada, Tatsuaki
Saito, Takeshi
Issue Date: 20-May-2001
Publisher: 物性研究刊行会
Journal title: 物性研究
Volume: 76
Issue: 2
Start page: 222
End page: 227
Abstract: 散逸力学系における軌道の初期値鋭敏性や軌道混合性の時間発展の指数的あるいはベキ的な振る舞いは、TsallisエントロピS_q及び固有なエントロピ指数q*を用いて統一的に記述できる事を、Logistic写像を例に説明する。その際に、散逸系の長時間相関やメモリ効果がq-指数関数によって何如に記述されるのかを議論する。
Description: この論文は国立情報学研究所の電子図書館事業により電子化されました。
URI: http://hdl.handle.net/2433/96996
Appears in Collections:Vol.76 No.2

Show full item record

Export to RefWorks


Export Format: 


Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.