このアイテムのアクセス数: 256

このアイテムのファイル:
ファイル 記述 サイズフォーマット 
13_255.pdf3.92 MBAdobe PDF見る/開く
タイトル: 尿路留置用ネラトンカテーテルのシリコーン加工について
その他のタイトル: Siliconization of the indwelling catheter
著者: 稲田, 務  KAKEN_name
酒徳, 治三郎  KAKEN_name
松尾, 光雄  KAKEN_name
著者名の別形: INADA, Tsutomu
SAKATOKU, Jisaburo
MATSUO, Mitsuo
キーワード: Adolescent
Female
Humans
Middle Aged
Silicones
Urinary Catheterization
発行日: Mar-1967
出版者: 泌尿器科紀要刊行会
誌名: 泌尿器科紀要
巻: 13
号: 3
開始ページ: 255
終了ページ: 261
抄録: The indwelling catheter was siliconized with " Silico n izer " and employed for nephrostomy, ureterostomy and cystostomy. In 16 out of 20 cases in which the siliconized catheter was used, less deposition of salt was noted on the inside wall of the catheter than that of non-siliconized catheter, and the usage of one catheter was able to extend as long as twice of duration.
URI: http://hdl.handle.net/2433/113109
PubMed ID: 6070889
出現コレクション:Vol.13 No.3

アイテムの詳細レコードを表示する

Export to RefWorks


出力フォーマット 


このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。