このアイテムのアクセス数: 223

このアイテムのファイル:
ファイル 記述 サイズフォーマット 
aak_10_109.pdf362.32 kBAdobe PDF見る/開く
タイトル: 書評 Maria Kantiréa, Les dieux et les dieux augustes: le culte imperial en Grèce sous les Julio-claudiens et les Flaviens: études épigraphiques et archéologiques, Paris: Diffusion de Boccard, 2007
その他のタイトル: Review: Maria Kantiréa, Les dieux et les dieux augustes: le culte imperial en Grèce sous les Julio-claudiens et les Flaviens: études épigraphiques et archéologiques, Paris: Diffusion de Boccard, 2007
著者: 藤井, 崇  KAKEN_name
著者名の別形: FUJII, Takashi
発行日: 22-Dec-2010
出版者: 京都大学大学院文学研究科
誌名: 西洋古代史研究 = Acta academiae antiquitatis Kiotoensis
巻: 10
開始ページ: 109
終了ページ: 113
URI: http://hdl.handle.net/2433/134855
出現コレクション:第10号

アイテムの詳細レコードを表示する

Export to RefWorks


出力フォーマット 


このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。