このアイテムのアクセス数: 183

このアイテムのファイル:
ファイル 記述 サイズフォーマット 
jor052_4_566.pdf2.08 MBAdobe PDF見る/開く
タイトル: マムルーク朝前期シリアにおける司法の一斷面 : カーディー、タルスーシーの記述するワクフ管理權繼承訴訟を通して
その他のタイトル: An Aspect of Practice of Law under The Mamlūks in Syria : Based on al-Fatāwā al-Tarsūsiya
マムルーク朝前期シリアにおける司法の一断面 : カーディー、タルスーシーの記述するワクフ管理権継承訴訟を通して
著者: 近藤, 眞美  KAKEN_name
著者名の別形: KONDO, Manami
発行日: 31-Mar-1994
出版者: 東洋史研究會
誌名: 東洋史研究
巻: 52
号: 4
開始ページ: 566
終了ページ: 600
DOI: 10.14989/154470
URI: http://hdl.handle.net/2433/154470
出現コレクション:52巻4号

アイテムの詳細レコードを表示する

Export to RefWorks


出力フォーマット 


このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。