このアイテムのアクセス数: 413

このアイテムのファイル:
ファイル 記述 サイズフォーマット 
LIS_seminar11_Intro.pdfKURENAIでの公開にあたって52.56 kBAdobe PDF見る/開く
LIS_seminar11_schedule.pdf授業スケジュール66.42 kBAdobe PDF見る/開く
LIS_seminar11_01.pdf第1回 授業の概要(講師の問題関心)、進め方など132.21 kBAdobe PDF見る/開く
LIS_seminar11_02.pdf第2回 「MLA連携の枠組み」をめぐって105.46 kBAdobe PDF見る/開く
LIS_seminar11_03.pdf第3回 「MLA連携の枠組み」をめぐって(続)106.02 kBAdobe PDF見る/開く
LIS_seminar11_04.pdf第4回 「保存マネジメント」の考え方119.48 kBAdobe PDF見る/開く
LIS_seminar11_05.pdf第5回 政策面の検討: 日本の場合101.27 kBAdobe PDF見る/開く
LIS_seminar11_07.pdf第7回 政策面の検討: 米国・欧州の場合109.52 kBAdobe PDF見る/開く
LIS_seminar11_08.pdf第8回 博物館/博物館情報学からの観点137.2 kBAdobe PDF見る/開く
LIS_seminar11_09.pdf第9回 博物館/博物館情報学からの観点(その2)135.66 kBAdobe PDF見る/開く
LIS_seminar11_10.pdf第10回 地域資料とデジタルアーカイブ138.89 kBAdobe PDF見る/開く
LIS_seminar11_11.pdf第11回 MLA 連携の枠組み: 再考87.71 kBAdobe PDF見る/開く
タイトル: 図書館情報学特論III (2011年度後期 京都大学大学院教育学研究科・教育学部 授業資料)
著者: 古賀, 崇  KAKEN_name
著者名の別形: Koga, Takashi
発行日: Jan-2011
出版者: 古賀崇
記述: ・本資料は、京都大学大学院教育学研究科・教育学部 2011年度後期の科目「図書館情報学特論III」(司書資格科目「図書館特論」に該当)で用いた内容をもとにしています。
・この科目では「MLA連携」をテーマとし、履修者とともにさまざまな文献を読みつつ、議論を進めました。
・当方の手違いで「第6回」(11/12)のレジュメファイル消失させてしまい、リポジトリでの公開ができません。また「第12回」(最終回、1/23)はレジュメを用意せず、履修者との議論だけで進めました。
・本資料の内容は2011年10月-2012年1月当時のものである、という点にご注意下さい。本資料の内容に基づくいかなる損害についても、古賀崇は一切責任を負いません。何とぞご了承下さい。
著作権等: Copyright: Takashi Koga.
Licenced under Creative Commons Attribution-NonCommercial-ShareAlike 3.0 Unported (CC BY-NC-SA 3.0)
URI: http://hdl.handle.net/2433/189713
出現コレクション:教材

アイテムの詳細レコードを表示する

Export to RefWorks


出力フォーマット 


このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。