このアイテムのアクセス数: 38

このアイテムのファイル:
ファイル 記述 サイズフォーマット 
1848-02.pdf992.23 kBAdobe PDF見る/開く
タイトル: 重み付き定常反復型前処理のためのパラメータ最適化手法および超新星爆発計算における有効性 (次世代計算科学の基盤技術とその展開)
その他のタイトル: A parameter optimization technique for a weighted stationary iterative-type preconditioner and its efficiency on the supernova simulation (Fundamental Technologies for the Next-Generation Computational Science)
著者: 今倉, 暁  KAKEN_name
櫻井, 鉄也  KAKEN_name
住吉, 光介  KAKEN_name
松古, 英夫  KAKEN_name
著者名の別形: Imakura, Akira
Sakurai, Tetsuya
Sumiyoshi, Kohsuke
Matsufuru, Hideo
発行日: Aug-2013
出版者: 京都大学数理解析研究所
誌名: 数理解析研究所講究録
巻: 1848
開始ページ: 15
終了ページ: 24
URI: http://hdl.handle.net/2433/195092
出現コレクション:1848 次世代計算科学の基盤技術とその展開

アイテムの詳細レコードを表示する

Export to RefWorks


出力フォーマット 


このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。