このアイテムのアクセス数: 334

このアイテムのファイル:
ファイル 記述 サイズフォーマット 
yoko_3_86.pdf11.34 MBAdobe PDF見る/開く
タイトル: 顧客が認識するサービス表舞台の価値 : 日比比較を含む
その他のタイトル: CUSTOMERS' RECOGNITION OF VALUES AT SERVICE FRONT STAGES -Including comparison between Japanan and Philippine-
著者: 前川, 佳一  KAKEN_name
著者名の別形: MAEGAWA, Yoshikazu
キーワード: service
front-stαge
bαck-stαge
customers' recognition
vαlue
Japan
Philippine
発行日: 2015
出版者: グローバルビジネス学会
誌名: 第3回 全国大会 予稿集
開始ページ: 86
終了ページ: 91
抄録: Teboul (2006)は, サービス業(および製造業)は, 表舞台と裏舞台とに分けられると唱えた. 表舞台は顧客から見える部分であり, 顧客の問題が解決する場所である. 裏舞台は顧客から見えない部分であり, 原材料・部品, 情報などが加工される場所である. 顧客は, サービス現場において支払う金額のうち, いったいどのくらいの割合を表舞台に払っていると認識しているのだろうか. 本報告では24種のサービスについて, 京都大学の経営管理大学院学生, 社会人たちにきいた. のちに, フィリピンのMBA学生にも同じ質問をし, 比較した. 結果のひとつは, 支払う金額が高いサービスほど表舞台の占める割合が高くなる, つまり高いサービスにはより高い比率の表舞台の貢献を期待していることである. 次に, 旅館, 高級レストラン, 理容/美容, タクシーなど, 他の業種に比べて明らかに高い比率を期待される業種が存在する. 学生と旅行会社社員で差が表れたのは, 学生の方に旅館への期待が高かったことである. これらの傾向を, フィリピンの学生もほぼ共有している. 例外は, 宅配便とシティホテルへの期待が日本より若干高いことである.
James Teboul advocates that service could be separated into front-and back-stages. Services deal with front interactions, production and manufacturing with back-stage operations. What percentage of the total payment for certain services do customers recognize that they pay for the front-stages? This study picks up 24 services and asks that question to the MBA students of Kyoto University and a group of employees at a travel agency. The same questionnaire was used to the MBA students at Ateneo University, Philippine. The first finding is that the expensive the service is, the more percentages are credited to the front-stage. Customers expect more contribution from the front-stage for premium services. Second, for some specific services like Japanese Inn, classy restaurants, barber shop sand taxis, customers expect much higher value from the front-stage than the other services. Third, it was for Japanese Inn that students suppose higher services than the employees at the travel agency. Interestingly, the students in Philippine share the finding s above with some exceptions of parcel delivery and classy hotel to which Filipinos expect a little bit more.
記述: 第3回全国大会; 「地方創生とグローバルビジネス」(統一テーマ), 2015/7/4(土) - 7/5(日), 早稲田大学国際会議場(井深大記念ホール)他
7月5日(日) 研究発表会 早稲田キャンパス3号館 701号室/702号室 「オープンイノベーション視点からの考察」
著作権等: © グローバルビジネス学会 = Society of Global Business
URI: http://hdl.handle.net/2433/198833
関連リンク: http://s-gb.net/contents/SGB_3rd_Script.pdf
出現コレクション:学術雑誌掲載論文

アイテムの詳細レコードを表示する

Export to RefWorks


出力フォーマット 


このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。