このアイテムのアクセス数: 56

このアイテムのファイル:
ファイル 記述 サイズフォーマット 
kikokoen2017_2.pdf3.17 MBAdobe PDF見る/開く
タイトル: [講演1] 日本におけるIIIFの受容状況と今後の可能性 <平成29年度 京都大学図書館機構講演会「デジタルアーカイブの新たな展開と可能性-IIIFの動向と活用例から考える-」>
著者: 永崎, 研宣  KAKEN_name
著者名の別形: Nagasaki, Kiyonori
発行日: 18-Oct-2017
出版者: 京都大学図書館機構
記述: 会期・会場: 2017年10月18日(水)13:15-17:00 : 京都大学附属図書館3階 ライブラリホール
企画: 京都大学図書館機構(図書館業務改善推進会議 人材育成部会). 共催: 国立大学図書館協会近畿地区協会. 協賛: デジタルアーカイブ学会、大学図書館近畿イニシアティブ、国立大学図書館協会学術資料整備委員会
URI: http://hdl.handle.net/2433/227714
関連リンク: https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/kenshu/?p=4117
出現コレクション:平成29年度「デジタルアーカイブの新たな展開と可能性 -IIIFの動向と活用例から考える-」

アイテムの詳細レコードを表示する

Export to RefWorks


出力フォーマット 


このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。