このアイテムのアクセス数: 419

このアイテムのファイル:
ファイル 記述 サイズフォーマット 
shinbun.kenkyu_804_50.pdf289.31 kBAdobe PDF見る/開く
完全メタデータレコード
DCフィールド言語
dc.contributor.author曽我部, 真裕
dc.contributor.alternativeSogabe, Masahiro
dc.contributor.transcriptionソガベ, マサヒロ
dc.date.accessioned2018-07-27T00:37:54Z-
dc.date.available2018-07-27T00:37:54Z-
dc.date.issued2018-07
dc.identifier.issn0288-0652
dc.identifier.urihttp://hdl.handle.net/2433/232944-
dc.description.abstract本稿では海賊版サイトブロッキングに関する憲法的・法的な問題点について整理し、今後の検討における課題を提示してみたい。なお、筆者はこの問題についてすでに複数のウェブメディア上で記事を執筆しているので(注1)、ご参照いただければ幸いである。また、一般財団法人情報法制研究所(JILIS)では、筆者を取りまとめ役として複数の提言を公表しているが(注2)、本稿はこれらの提言とは別に、個人としての考えを述べるものである。
dc.format.mimetypeapplication/pdf
dc.language.isojpn
dc.publisher日本新聞協会
dc.rights© 2018 Nihon Shinbun Kyokai
dc.rights発行元の許可を得て掲載しています。
dc.rights許諾条件により非表示の部分があります。
dc.titleオープンな場で筋の通った検討を──ブロッキングの法的な問題点
dc.type.niitypeJournal Article
dc.identifier.ncidAN0012302X
dc.identifier.jtitle新聞研究
dc.identifier.volume804
dc.identifier.spage50
dc.identifier.epage53
dc.textversionpublisher
dc.address京都大学 大学院法学研究科教授
dc.relation.urlhttp://www.pressnet.or.jp/publication/kenkyu/
出現コレクション:学術雑誌掲載論文等

アイテムの簡略レコードを表示する

Export to RefWorks


出力フォーマット 


このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。