Downloads: 186

Files in This Item:
File Description SizeFormat 
rish_01500_13.pdf1.25 MBAdobe PDFView/Open
Title: <総説>樹木の個性 --抽出成分--
Other Titles: Chemical identities of tree species -extractives-
Authors: 鈴木, 史朗  KAKEN_name
Author's alias: Suzuki, Shiro
Issue Date: 20-Nov-2019
Publisher: 京都大学生存圏研究所
Journal title: 生存圏研究
Volume: 15
Start page: 13
End page: 18
Abstract: 樹木は、抽出成分としづ微量ではあるが樹種ごとに量や構造が異なる化学成分をつくり、それぞれの樹種の特徴となっている。これらの抽出成分は、ヒノキやスギの心材の色の原因となる物質や、いわゆる森林の爽やかな香りのフィトンチッドと呼ばれる香気成分、松脂など工業原料となる成分などを含んでおり、産業的や生態的にも重要である。今回は、抽出成分とは何かについて記述すると共に、抽出成分の生合成に関する研究について紹介する。
URI: http://hdl.handle.net/2433/245058
Appears in Collections:15号

Show full item record

Export to RefWorks


Export Format: 


Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.