Downloads: 282

Files in This Item:
File Description SizeFormat 
rish_01500_60.pdf972.73 kBAdobe PDFView/Open
Full metadata record
DC FieldValueLanguage
dc.contributor.author柳川, 綾ja
dc.contributor.alternativeYanagawa, Ayaen
dc.contributor.transcriptionヤナガワ, アヤ-
dc.date.accessioned2019-12-11T08:19:01Z-
dc.date.available2019-12-11T08:19:01Z-
dc.date.issued2019-11-20-
dc.identifier.issn1880-649X-
dc.identifier.urihttp://hdl.handle.net/2433/245065-
dc.description.abstract害虫管理には、一般的には薬剤が利用されてきている。しかし、環境汚染が問題になる中で、汚染物を排出しない害虫管理法の需要は高い。シロアリに対するマイクロ波加熱駆除は、利用例は多くないが、諸外国で化学薬剤に依存しない害虫管理の一つとしてカンザイシロアリを対象にして実施されている。我が国では、カンザイシロアリ侵入が、比較的近年であることもあり、研究例はあるが実用化はされていない。また、産業面における実用的な効果が重視されてきたため、昆虫生理・生体への影響やその作用機構についてはあまり研究されていない。本稿では、シロアリ管理における木材のマイクロ波加熱処理の現状について、原理および作用機構と合わせて解説する。ja
dc.format.mimetypeapplication/pdf-
dc.language.isojpn-
dc.publisher京都大学生存圏研究所ja
dc.publisher.alternativeResearch Institute for Sustainable Humanosphere Kyoto Universityen
dc.subject.ndc400-
dc.title<解説・資料>マイクロ波殺虫とシロアリja
dc.title.alternativeMicrowave heating on termitesen
dc.typedepartmental bulletin paper-
dc.type.niitypeDepartmental Bulletin Paper-
dc.identifier.ncidAA12127944-
dc.identifier.jtitle生存圏研究-
dc.identifier.volume15-
dc.identifier.spage60-
dc.identifier.epage67-
dc.textversionpublisher-
dc.sortkey11-
dc.address京都大学生存圏研究所居住圏環境共生分野ja
dcterms.accessRightsopen access-
Appears in Collections:15号

Show simple item record

Export to RefWorks


Export Format: 


Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.