Access count of this item: 549

Files in This Item:
File Description SizeFormat 
KJ00004709326.pdf584.3 kBAdobe PDFView/Open
Title: 界面の大変形を伴う自由界面流れの計算手法(<シリーズ>物性研究者のための計算手法入門)
Authors: 横井, 研介  KAKEN_name
Author's alias: Yokoi, Kensuke
Issue Date: 20-Jun-2000
Publisher: 物性研究刊行会
Journal title: 物性研究
Volume: 74
Issue: 3
Start page: 240
End page: 254
Abstract: 日常世界において流体現象は,河川,キッチン(コンロ,流し,やかんの水,など),動植物内等いたる所に現れる.これらのような流体現象の多くは,移動境界(気-液,固-液,液-液,など)を持ち,それらの境界は一般に複雑であったり,大きく変形したりする.このような現象の解析はチャレンジングかつ実用的にも重要であるが,物理的対象としては複雑すぎ,研究する手段も近年まで実験以外にはなかった.しかし,近年の数値流体の計算法の発展により,これらの現象の数値的扱いが可能になりはじめ,計算物理の対象になりつつある.本原稿では,自由界面流れを例に近年開発された移動境界流れの計算手法について紹介する.
Description: この論文は国立情報学研究所の電子図書館事業により電子化されました。
URI: http://hdl.handle.net/2433/96827
Appears in Collections:Vol.74 No.3

Show full item record

Export to RefWorks


Export Format: 


Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.