Access count of this item: 113

Files in This Item:
File Description SizeFormat 
NII_openhouse2006.pdf345.9 kBAdobe PDFView/Open
Title: 「政府情報論」の構築に向けての学際的考察
Other Titles: Interdisciplinary research toward development of "government information studies"
Authors: 古賀, 崇  KAKEN_name
Author's alias: Koga, Takashi
Issue Date: 8-Jun-2006
Abstract: 本研究では、政治学、法学、行政学、記録管理学、図書館情報学、アーカイブズ学といった各々の学問領域において、「政府情報」をめぐる活動がどのように把握され、どのような視点から研究や実践が行われてきたのかを検証する。その上で、電子的環境における政府情報アクセスへの課題について、特に「アクセスの利便性」と「開かれた政府のもつ公共性」との関係に焦点を当てて考察する。
Description: 国立情報学研究所 平成18(2006)年度オープンハウス ポスター発表(2006年6月8・9日, 学術総合センター(東京都千代田区))
Rights: Copyright: Takashi Koga.
URI: http://hdl.handle.net/2433/143683
Appears in Collections:Presentation

Show full item record

Export to RefWorks


Export Format: 


Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.