このアイテムのアクセス数: 18

このアイテムのファイル:
ファイル 記述 サイズフォーマット 
AXIES2016_FE25.pdf406.23 kBAdobe PDF見る/開く
タイトル: プログラミング教育における反転授業の一構成法
その他のタイトル: An Approach of Flipped Classroom for Programming
著者: 喜多, 一  KAKEN_name
岡本, 雅子  KAKEN_name
著者名の別形: Kita, Hajime
Okamoto, Masako
発行日: Dec-2016
論文番号: FE25
抄録: 初学者に対するプログラミング教育は数多くの研究が進められてはいるが,実際にはさまざまな難しさを抱えている.とりわけ大学でのプログラミング教育は教育の質保証の観点から授業のみならず授業時間外学習の設計が重要である.授業と授業時間外の学習をより効果的なものとする手法として近年,反転授業が注目されている.本報告ではプログラミング教育の視点から反転学習を考えるとともに筆者らの実践を紹介する.
記述: AXIES: 大学ICT推進協議会 2016年度 年次大会
URI: http://hdl.handle.net/2433/226602
出現コレクション:学術雑誌掲載論文等

アイテムの詳細レコードを表示する

Export to RefWorks


出力フォーマット 


このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。