このアイテムのアクセス数: 1126

このアイテムのファイル:
ファイル 記述 サイズフォーマット 
edsy0611.pdf722.35 kBAdobe PDF見る/開く
タイトル: アメリカ公立図書館の存在目的 : 歴史・現状・問題点
その他のタイトル: American public libraries and their purposes of existence : history, current status, and problems
著者: 川崎, 良孝  KAKEN_id
著者名の別形: Kawasaki, Yoshitaka
発行日: 31-Mar-2007
出版者: 京都大学大学院教育学研究科生涯教育学講座
誌名: 京都大学生涯教育学・図書館情報学研究
巻: 6
開始ページ: 89
終了ページ: 97
抄録: 19世紀中葉にアメリカ公立図書館が制度的に成立したが、そののち公立図書館の目的・使命については、大きく変遷して現在にいたっている。本稿では教育主義、知的自由、社会的責任をキーワードに、アメリカ公立図書館の歴史と現状を説明し、あわせてインターネットと2001年9月11日のテロ事件が、アメリカ公立図書館の目的や使命に与えている影響を説明する。
URI: http://hdl.handle.net/2433/44036
出現コレクション:第6号

アイテムの詳細レコードを表示する

Export to RefWorks


出力フォーマット 


このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。