このアイテムのアクセス数: 101

このアイテムのファイル:
ファイル 記述 サイズフォーマット 
v7-p18.pdf467.38 kBAdobe PDF見る/開く
タイトル: Crystal Transformation between Sheared and Layered Phases in Bi-2201 (SOLID STATE CHEMISTRY-Quantam Spin Fluids)
著者: Ikeda, Yasunori
Niinae, Toshinobu
キーワード: equilibrium phase diagram
bismuth cuprate
high-Tc superconductor
発行日: Mar-2001
出版者: Institute for Chemical Research, Kyoto University
誌名: ICR annual report
巻: 7
開始ページ: 18
終了ページ: 18
抄録: A detail study on the equilibrium phase diagram around Bi2Sr2CuO in the Bi-Sr-Cu-O system newly found a crystal transformation between the sheared and layered phases in Bi-2201 by changing the oxygen stoichiometry. The transformation occurs in the finite composition area surrounded by Bi43- ySr40+yCu17Oz (0 y 3) and Bi2+xSr2-xCuO6+ (0 x 0.1). The phase stability sensitively depends on the temperature as well as the oxygen partial pressure.
URI: http://hdl.handle.net/2433/65282
出現コレクション:Vol.7 (2000)

アイテムの詳細レコードを表示する

Export to RefWorks


出力フォーマット 


このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。