Access count of this item: 111

Files in This Item:
File Description SizeFormat 
KJ00004761013.pdf514.55 kBAdobe PDFView/Open
Title: ハルデイン系としてのS=1反強磁性ハイゼンベルグ鎖 : 隠れた秩序状態に生ずる量子的及び熱的揺(基研研究会「低次元系の物性と場の理論」,研究会報告)
Authors: 山本, 昌司  KAKEN_name
宮下, 精二  KAKEN_name
Author's alias: Yamamoto, Shoji
Miyashita, Seiji
Issue Date: 20-Mar-1994
Publisher: 物性研究刊行会
Journal title: 物性研究
Volume: 61
Issue: 6
Start page: 669
End page: 678
Abstract: ハルデイン相基底状態をもつS=1反強磁性ハイゼンベルグ鎖の熱力学的性質を量子モンテカルロ法を用いて調べる。いわゆる隠れた長距離秩序は基底状態においてのみ存在し、有限温度では速やかに消失することを示す。モンテカルロ計算のスナップショットを用いながら、基底状態における量子揺らぎと有限温度における熱的な揺らぎの質的な相違を認識し、この長距離秩序の消失の機構を明らかにする。
Description: この論文は国立情報学研究所の電子図書館事業により電子化されました。
URI: http://hdl.handle.net/2433/95270
Appears in Collections:Vol.61 No.6

Show full item record

Export to RefWorks


Export Format: 


Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.