京都大学学術情報リポジトリ (KURENAI) では、オープンアクセスを推進するプラットフォームとして、京都大学で日々創造される研究・教育成果(学術雑誌掲載論文、学位論文、紀要論文など)をインターネット上で公開しています。

2017年3月末現在 ●収録論文 14万7千件 ●紀要 約200誌 ●論文ダウンロード 362万件以上(2016年度)

KURENAI update!
研究科等一覧
下記のリンクより学位論文および研究科等で発行する学術雑誌や紀要にアクセスできます。
最新登録資料 RSS Feed RSS Feed RSS Feed
次のページ
福森, 隆寛 ... [et al]. 雑音・残響下におけるRahmonicとメルケプストラムを用いた叫び声検出. 電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学
 
Sakura, Kazuki ... [et al]. Contact with water functions as a Zeitgeber for the circatidal rhythm in the mangrove cricket Apteronemobius asahinai
 
南條, 浩輝 ... [et al]. 検索語の説明文による音声内容検索を利用した音声検索語検出. 情報処理学会研究報告: 音声言語情報処理(SLP). 2017-SLP-115. 2017. 1-6.
 
南條, 浩輝 ... [et al]. 録音環境に頑健な授業音声認識のための音声コーデックとその活用の検討. 情報処理学会研究報告: 音楽情報科学(MUS). 2017-MUS-115. 2017
 
南條, 浩輝 ... [et al]. 外国語音声を好みの声質にかえる技術の検討 - 聞きつづけたくなる外国語教材をめざして -. 情報処理学会研究報告: 音楽情報科学(MUS). 2017-MUS-115
 
南條, 浩輝 ... [et al]. 音声検索語検出のための検索語拡張法. 情報処理学会論文誌. 58. 2017. 1735-1744. 音声中で検索語がそのまま現れる発話を特定する音声検索語検出(Spoken
 
Brozovic, Matija ... [et al]. ANISEED 2017: extending the integrated ascidian database to the exploration and evolutionary comparison of genome-scale datasets
 
Fukumori, Takahiro ... [et al]. Shouted speech detection using hidden markov model with rahmonic and mel-frequency cepstrum coefficients
 
Goda, Tadahiro ... [et al]. Calcitonin receptors are ancient modulators for rhythms of preferential temperature in insects and body temperature in mammals
 
LAHOURNAT, Florence. Folk Performance Usage in Disaster-affected Communities -Re-thinking the Notion of Authenticity-